しかたがないので

なかなか投稿する時間とネタがありません、こんばんは。

第三陣アップデートが近づいてきました。

技能調整のほうは相変わらずの斜め上?下?な感じですね。
まぁ、死に奥義が使えるようになるのはいいんじゃないんですかね、奥義なんだし。
家臣団ダンジョン・忘却の魔境しか面白そう遊べるものがなさそうです。
秀吉戦記のほうはもう期待してません。

さておき、

家臣もそこそこ育ってきたのでちょこちょこと軽めのところへ出かけてみたりしてるのですが、私の職の構成だと物理アタッカーと看破や術止めが家臣依存なので困ったことになることが多くて…
前から言われてる通り、家臣じゃバー読みも準備止めもできない、というのがそうでして。
まぁ、看破はサツジンさんがいるけど狩用のネタキャラなんで。
一応、看破、痺れ持ちの物理アタッカーもいるのですが育成放棄したネタキャラなんでいまさら育てるのと装備を揃えるのが面倒でして…貧乏なんです、はい。
どうも物理アタッカーというのがあわなくてひけてます。

と言うわけでタイトルの通り、しかたがないから密教を作ってみた。
準備が止めれないならせめて蘇生だけでもさせないようにしておこう、という単純な思考です。
頑張って育てて桶狭間や長篠でボスやるんだ、なーんて考えてません。
ネタキャラの耐知僧兵の卵がいたんで特化変更してみました。
やってみてわかりました、密教って気合がいくつあっても足りない、というのが。
見てて気合きつそうだよな、とは思ってたのですがこれほどとは…

運用として孔雀、破界、黒縄地獄が必要な時以外は基本的に放置。
詠唱が家臣だと大変そうではあるのですが、がんばれ家臣。
それでもやっぱり術結界があると楽になるなぁって思いました。
まだまだ修得も終わってないのでのんびりとやっていこうかと。

まぁ、

早速知人に武功吸われまくってますけども…
[PR]